スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015最優秀ペニス増大・精力サプリ予想確定

h12015.gifmain2015.jpg

今年は精力サプリも参戦のガチンコ決戦!本物のサプリが決定する!
多くが特徴・特化要素を持つ激戦でもあり、
何がユーザーに求められているか、
商品自体のスペックが勝敗を決す戦い!


zena15.jpg

昨年末からの人気は今年も衰えず、堂々の1番人気。基盤強化、再増大、角度強化を持ったまさにオールマイティサプリ!
ゼナフィリン公式サイト

vefa15.jpg

昨年は1位と差がなく2位。1年経っても未だ最高スペックである3タイプ+100種は強み。基盤強化特化で初心者から圧倒的支持で王者を狙う。
ベファイン公式サイト

jona15.jpg

精力剤界からユーザの支持により出場。ユーザー数とサプリに負けない安全性、サプリとの飲み合せ効果、何といってもシアリスの効果を要する確実性はデカい。
ジョナリス公式サイト

vari15.jpg

ベファインと同じ最高スペックを誇り人気があるが、成分構成が精力ではなく健康重視なのが痛手。
バリテイン公式サイト

atomi15.jpg

2ch風宣伝で拡散した3タイプ。2013年王者のリノゲインを全体的にスペックを落とした構成。認知度がどう吉と出るか凶とでるか。
アトミックス公式サイト

vito15.jpg

最低スペックであった前作の進化版。効率が悪い1タイプではあるが成分100種という構成が通じるかが勝負。
ヴィトックスα extra公式サイト

hyuge15.jpg

55段階構造とあるが1タイプである為、実現根拠がない。成分数的には60種入っており、他の1タイプを圧倒。
ヒュージ55公式サイト

strong15.jpg

増大効率の良い3タイプだが成分数が20種は少な過ぎる。これでは3タイプの良さを出せないか。
ザ・ストロング公式サイト

abp15.jpg

唯一の粉、ドリンクタイプ。成分・構造的には低スペックだが、浸透率や飲む量を調節できるのは利点。
アルギニンブループログラム公式サイト

bns15.jpg

カプセルの中が溶けやすい液体とあるが完全な液体ではなく、浸透率は多少アップする程度。そもそも低スペック。
ブルーナノシトルリン公式サイト

sugo15.jpg

低スペックな1タイプ増大サプリより勃起関連効果は上、即効性もある程度あるが増大は期待できない。
凄十公式サイト

edc15.jpg

凄十より健康度は高いが精力効果は下回る。ただ1成分に拘った精力サプリよりは良い。
エディケア公式サイト

sitonew15.jpg

知名度はあるが、前作より劇的に進化したレベルではなく低スペックは変わらない。また値段が高いのが痛手。
新シトルリンXL公式サイト

edson15.jpg

希少成分サンサムの使用は良いが、この成分自体、精力に強い訳ではないのと、DHCだけに全体的に健康重視の構成。
エディソン公式サイト

fsion15.jpg

特に評価点がなく1タイプで成分・構成が低スペック。
フュージョンEX公式サイト

stdx15.jpg

特に評価点がなく1タイプで成分・構成が低スペック。
シトルリンDX公式サイト

sitoso15.jpg

シトルリン量に特化している訳でもなく、その他評価点がなく1タイプで成分・構成が低スペック。
シトルリンザソリッド公式サイト

kcg15.jpg

クラチャイダムのみに特化しているがクラチャイダム自体精力効果は薄い。
クラチャイダムgold公式サイト


コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。