スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年No,1増大サプリはベファインに確定!初心者から圧倒的支持!!

2015kecyaku.jpg

 2015年の流行ったペニス増大サプリのナンバーワンを一般増大サプリユーザを中心にマニアや専門家、その他関係者などの投票により決める祭典「有亀記念」が今年も12月に行われた。
前回王者のゼナフィリンを抑え、2番人気のベファインが前回の雪辱を果たし優勝した。

 今回のレースは2つの注目点があった。
1つは精力サプリの出走解禁。
凄十やエディケアなど勃起関連の効果のみが期待される精力サプリが数種出走を果たした。中でも凄十はコンビニで買えるなど手頃な感覚で人気を集めた。
また精力剤シアリスのジェネリックである「ジョナリス」が増大サプリ使用者の安全な効果アップ飲み合わせで有名になり、特別枠で出走した事も注目された。バイアグラのように効果があるのは確実の為、人気を集めた。

 もう1つは出走品の多くが「特徴をもっている」こと。
ベファインは増大基盤強化による初心者特化、ゼナフィリンは靭帯強化による角度アップ、ヴィトックスαは1タイプ100種成分、アルギニンブループログラムは粉末ドリンクタイプ、バリテインは健康成分特化などの特徴を持つサプリが多かった為、ハイレベルなレースが予想されていた。

 前評判では昨年発売の新製品で圧倒的人気を誇ったサプリがなかった為に、昨年王者のゼナフィリン、2着のベファイン、初参戦の精力剤ジョナリスが人気を集めた。

 結果はベファインが僅差でジョナリス、ゼナフィリンを抑え優勝。
ベファインの人気は発売から絶えず続いており、昨年も優勝確実とされていたが、突如現れた新製品ゼナフィリンに打ち砕かれた。優勝の背景には、現状の最高スペックである点に加え、「初心者特化」という安定感が支持されたことにある。
つまり「ペニス増大サプリユーザーの増加」が時代背景にあると言える。

 そして2着には精力剤のジョナリス。サプリ同士の飲み合わせによる効果アップを実践したユーザーが増えた事と、増大サプリ熟練者の圧倒的支持によるものだと推測される。ジョナリスはシアリスのジェネリックで効果が同じで安全度が高く、また効果が確実なので人気が高い。増大したペニスサイズの維持、膨張作用がある事でユーザーが多い。

 3着には前回王者ゼナフィリン。2016年になっても人気は衰えておらずNo.1だろうが、移り変わりが早い熟練層の獲得に苦戦したか。4着にはベファインと同じく最高スペック(3タイプ100種)を持つバリテイン。効果が精力よりも健康重視だったのが敗因か。。5着には大健闘、コンビニで買える凄十。精力サプリの中で手頃で成分もハイスペック。

 6着には1タイプ100種のヴィトックスα extraではなく、1タイプ60種のヒュージ55。さすがに1種に100種成分は詰め込み過ぎて各成分の効果が発揮されないことが伺える。

他、低スペックなシトルリンメインのサプリや精力サプリが最下層を固めるかっこうとなった。 

 今後、増大サプリユーザーが増加するにあたって、情報も増え、だいぶユーザーも知識を得てきており、宣伝だけの低スペックサプリは厳しくなってくるだろう。また2タイプや3タイプ、成分100種以上などの高スペック要素が当たり前となり、何に特化しているかが、人気・注目を集める最大のキーとなってくるだろう。
 
ベファインDATA:
価格:19800円→12600円(限定価格)
内容:錠剤1種、カプセル2種、各30錠(計90錠 約1カ月分)
成分:シトルリン、アルギニン、トナカイ角、マムシ、冬虫夏草、マカ、ムイラプアマなどアミノ酸系と動物系、植物系精力・体内・神経作用成分をバランス配合、計約100種
MEMO:根本・増大基盤強化特化、3錠一気飲み推奨、商品名欄変更可能、郵便局留可能
公式URL:http://vefine-plus.com/

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。